2017年1月19日

AIRNovel用DB参照プラグイン完成

ゲーム作成の第一歩として、プラグインを作っていたのですが、できました。
もうちょっと具体的なエラーメッセージを出してくれないかと、格闘しつつおよそ10日、DBに格納されているデータを参照するプラグインができました。

RPGを作成しようとしているわけで、敵のデータなんかをDBに入れておきたかったんですよね。
ちょっと英語版も考えていて、テキストを全てDBに格納しておこうかな、なんてのも思っているのです。
最初は、参照するだけのつもりだったのですが、エラーと格闘中に色々試していて、その結果、書き込み対応できました。

AIRNovelでDB参照したいという方って、いらっしゃるのでしょうか。
需要が自分だけだと思うので、公開する予定はないのですが、使いたいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

[getDB DB=データベース名 table=テーブル名 select=抽出カラム where=抽出条件]
で「DB.(テーブル名).(カラム名)(通し番号)」という変数に抽出結果を代入します。

次のようなDBで、

こんなスクリプトを実行すると、

こうなります。

DB作成には、SQLite SorcererというAIRアプリを使用しました。

書き込みする場合は、
[setDB DB=データベース名 text=命令]
で。上級向けです。

---2017/1/22追記
下記の件、アプリからサーバー上のDBを直接操作するのは無理そうです。
そこをなんとかできないことには無理そうです。
一旦、ダウンロードして、書き換えたのをアップロードして、というのは考えたのですが、選択ダイアログが開くんですよね。---

自サイトで販売からする場合、独自プロテクトができるんじゃなかろうか、なんて思ってます。
販売時、メールアドレスをDB格納(PHPとか)
初回起動時、ゲーム画面はメールアドレスとキー入力欄。ブラウザ起動(AIRNovel)
ブラウザで、メールアドレス入力。チェックとキー発行(DB記録)、キーはメール送信。(PHPとか)
ゲーム画面でこの二つを入力してもらって、一致チェック。発行済みチェックしてDB記録。チェック完了とMACアドレスをsys:変数で保存。(AIRNovel)
次の起動からはチェック完了済みでMACアドレスと保存したMACアドレスが同じなら起動、そうでなければ認証やり直し。
という感じで。

キーを毎回発行して、使用チェックするのは、メールアドレスとキーがセットであれば起動できるのを防ぐため。このメールアドレスとキーでいけるよ、という流出を防ぐ。
MACアドレスの一致チェックはセーブファイルごと流出すれば、そのセーブファイルで解除できてしまうのを防ぐため。
キーの再発行はできるようにしておかないと、PCの買い換えに対応できないから。
キーの有効期限を作ると、もうちょっと厳しくできるかな。
なんて考えてます。


その前に、暗号化キーありのDBに接続できる仕組みを入れた方がいいですね……。
---2017/1/22追記
暗号化対応はできました。---

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

2017年1月15日

エラーと格闘中

手始めにAIRNovelのプラグインを作成しているのですが、エラーと格闘中です。

やりたいことのためには、使えた方が便利な機能で、まずはそれが使えるようにできるのか、というところから始めようとしたわけです。
使えた方が便利だけれども、使えなければそれはそれで、他の方法で頑張ればどうにかなることではあるのですが。

一旦、ざーっとコードを書いて、動かしてみたらエラー。
現状、どこまでは動いているのかの確認まではできました。
引っかかってそうなところも、なんとなくはわかったのですが、ちょっとずついじってみても、上手くいかない。
手を変えてみても芳しくないので、次は品を変えてみようかと。
それで駄目なら、一旦このプラグインは諦めようかと。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

2017年1月8日

作りたいゲームの構想

作ろうとしているゲームの構想を。

1.手芸×RPG
好きなものをくっつけたいのです。
キルトのパターンや材料を探して、作品を作るという形にしたいな、と。

2.確率の排除
もうね、確率に翻弄されるのは、嫌なんだ。
戦闘もパラメータ判断で確実に当たるか確実に避けられるかどちらか、ダメージが通るかばっちりガードされるかどちらか、という感じ。
敵の行動も思考基準を付ける。もっとも防御力が低いのを攻撃するとか、ボスが攻撃した相手を攻撃するとか。
レアアイテムは、アイテムを盛っている敵が強いとか、再度採取できるまでの時間が長いとか、そっちで作る。

3.マルチエンディングにするなら、エンディング直前で分岐選択可能に
作り上げた作品の評価でエンディングを変えたいな、とは思ってます。
その際に、上位の条件を満たして、下位の条件のエンディングを見たい場合に、上位の条件を満たさないようにやり直す、というのを防ぎたい。
なので、エンディング直前で条件を満たしたものから選んで進めるようにしたい。
つまり、全エンディングの条件を満たせば、1度のプレイでエンディング直前からのロードで全て見ることができるようにしたい。

4.取説読まないと損をする
私が取説重要派だから。
ゲーム内チュートリアル入れないし、ゲーム内の住人が常識として知っていることは、プレーヤーキャラももちろん知っているわけで、そういう解説はなし。
その代わり、取説にはちゃんと書いておく。
確率排除な分、計算式を取説に書いておく。そういう方針で。


詰め込みたい要素はこんな感じ。欲張りすぎ??
ツールはAIRNovelを考えてます。
RPGツクールMVも持ってますが、AIRNovelは思い出しつつで今回やりたいことくらいはできそうなのと、ツクールMVはまるっきり試行錯誤から始まるので。

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

2017年1月6日

2017年の野望

あけましておめでとうございます。

年初ですし、今年の野望をば。
目標ではなく野望です。
目標:目的を達成するために設けた、めあて
野望:身のほどを超えた大きな望み  (広辞苑より)
なのでまあ、目標より達成可能性は低い、と。

その1
体脂肪率25%以下、BMI20程度
少なくとも、体重を現状維持はしたいところ。油断すると、すぐに減っちゃうし。
できるだけ、筋肉up、脂肪downの方向で。

その2
ゲーム1本作る
こんなの作りたいな、の構想だけあるので、形にできたらいいな、と。

ブログランキング・にほんブログ村へ