2016年9月27日

どうにか続いてます

今朝の測定結果は、
BMI:19.2
体脂肪率:25.3%


BMIも体脂肪率も変化なしですね。
初期の体脂肪率が低かったのはなんだろう? という感じです。

変化は、腕立てができなかったのが、腕立てもどきができるようになりました。というくらい。
腕立てをしようとして潰れるしかなかったのが、中間地点くらいまでなら行って戻れるようになりました。

ちょっとずつ筋力具合はマシになっていると思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ

2016年9月19日

とりあえず1週間

無事に1週間続きました。
今朝の測定結果は、
BMI: 19.0
体脂肪率: 25.3

変動をグラフにすると、
BMIはともかく、体脂肪率の変動が激しいですね。
1週間でそんなに変化することもないでしょうし、これは測定の振れ幅をみたと思っておくことにしました。
で、前回の目標設定が体脂肪率の下振れでしていたようなので、ちょびっと変更。
長期目標: BMI 20、体脂肪率 20.0%(下振れ)〜23.5%(上振れ)
中期目標:体脂肪率 24.0%(上振れ)
短期目標:もう1週間続ける!

1週間前は体重測定をお風呂前と書いていましたが、どうも朝ご飯前に量った方が変動が少ないので、朝に量ることにします。
体脂肪率の変動はよくわかりません。足の裏の湿り具合も関係あるらしいのですが、どの状態がベストかもわかりませんし。
ただ、服は2/3くらいが脂肪換算されているようです。日を分けて、何度か服を脱いだり着たりして差を調べてみた結果です。
裸で50.0kg 20.0%ですと、体脂肪は10kg。そこに600gの服を着て測定すると、体重50.6kg 体脂肪10.4kgで 20.6%になる計算です。
まあ、データ数はそんなに多くないんですけど。

とりあえず、1週間で体は慣れてきたようです。
最初は10回するだけでピクピクしてるやばいってなっていましたが、今は10回3セットが問題なくこなせるようになってきました。どこの筋肉を使うのか意識できるようにもなったり。

スクワットとか、片足踏み出すスクワットとか、腹筋、背筋、膝をつけた腕立てなどやってます。
通常の腕立ては筋肉不足でできないのです……。
筋肉痛は最初少しはありましたが、今はなくなりました。
中高の体育が長距離になった時の筋肉痛に比べれば、ずいぶん軽かったです。歳を取っただけな気もしなくはないのですが。
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ

2016年9月12日

体重がやばくなってきたので、筋トレやってみる

8月の健康診断で、ついに体重を心配されてしまいました。「しんどくないですか?」と。
BMIが18.6で、標準内ではあるのですが、下限に近づきつつあります。
夏なのに、服の分1kg引いときますね、は引きすぎな気もするのですが。

あと、お盆に実家に帰った際のお風呂場の鏡に映った自分が、ちょっとやばいって感じだったんですよ。肋骨とか……。
今住んでいるところは、バストアップの鏡なので、全く気にしていなかったのです。


脂肪で体重を増やすのはなんか嫌なので、筋肉をつけて体重を増やそうという目論見です。
筋肉も体力もない自信はあります。
現状の運動って1日に30分弱歩いて(しかも途中信号で止まりまくり)、階段4階分上って下りるだけですので。
そんなわけで、筋トレして筋肉増やそう、と。

基本的には、自室でできる軽いものから。
別に、筋肉ムキムキになりたいわけではありませんし。


まずは、体組成計を買ってきました。
オムロンのHBF-212です。
今年頭の健康診断で、「あれ? 体重落ちてる?」ってなるまで8年ほど、体重計なくても変動していませんでしたので、持っていなかったんですよね。
お風呂上がりに測定しようかと思っていたのですが、汗をかいている時は測定結果が狂いやすいと言うことですので、お風呂前に。

本日の結果はこちら↓
BMI:19.0
体脂肪率:22.3
内臓脂肪レベル:2

ここで、ちょっと増えてると判断するわけにはいかないのです。
健康診断の朝食抜きの体重と、夕食後のお風呂前の体重ですから。


最後に、目標値ですが、長期目標でBMI20、体脂肪率20.0〜22.0%、内臓脂肪レベル〜2。
短期目標は、「とりあえず1週間続ける」です。
三日坊主の自信がありますので。とりあえず、こうやって宣言してみれば、続けるかと。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ